浴衣を着よう!


浴衣の保存と対処方法

浴衣にヨゴレが付いてしまったらどうしよう…、浴衣ってどうやってしまっておくんだろう…、と浴衣を着たいと思っても色々不安に思うことってありますよね。浴衣を着ている時は気をつけているつもりでもちょっとした汚れが付いてしまうことはありますが、あまり気にしていてはせっかくの浴衣でのお出かけも十分に楽しめません。浴衣を脱いだ後の保存方法や浴衣を着ているときの対処方法を知っておけば、浴衣はもっと簡単で気軽に楽しめる服装になりますよ。

着崩れのチェックと直し方

チェックのポイント

浴衣を着て出かけると、どんなに短時間でも襟元やおはしょり等色々なところが着崩れてくると思います。着崩れは早いうちに気がついてこまめに直しておくのがキレイに浴衣を着こなすポイントです。

慣れてくると鏡などを見なくてもゆかたの色々な部分をさわってみたり着ている感触で着崩れがわかるようになってきますが、初めのうちはショーウインドーのガラスや車のミラーなど町の中にたくさんある「鏡」になるものを利用してこまめにチェックしてください。

特に着崩れやすい衿もと、おはしょり、すそといったポイントを見るようにすると良いでしょう。

着崩れの直し方

衿もと

浴衣を着ていて衿もとが開いてしまった場合には、反対に詰まってしまったりしてきた場合には、上前を押さえながら帯の右下の衿先をゆっくり引っ張って整えます。

襟もとが開いたり詰まったりしてしまうのを防ぐためには、初めに浴衣を着るときに浴衣の衿で胸を包みこむようにして衿を合わせるのがポイントです。

すそ

動いていてすそが開いたり長くなってしまった場合には、おはしょりをめくりあげて腰紐の上にある部分のおはしょりを前後均等引っ張ると、出てしまっているすそをしまいこむことができます。

 

上前

上前が下がってくると浴衣姿がだらしなくなってしまいます。

上前が下がってきたかな? と思ったらおはしょりの右下の部分から上前をつかみ腰紐の上にはさむようにして引っ掛けて直します。

浴衣のしみ対策と対処方法

しみを防ぐ

浴衣はカジュアルな着物で、ジャブジャブと洗えるというのが気軽に着られる特徴です。しかし、落ちにくい汚れやしみができてしまうとジャブジャブと洗ってもしみが落ちなくなることがあります。

できるだけしみにならないように汚れ対策としておすすめなのが防水スプレーです。衿もと・袖・すそ・袖口などに防水スプレーを2〜3回かけておく汚れが付きにくくなります。

また、防水スプレーは完全に乾いてからでないと、汚れを付くにくくする効果は余りありません。浴衣を着る前日位にやることをおすすめします。

また、時に汚れやすい食事の時には、襟もとや膝の上にナプキンや風呂敷など大き目の布をかけることがヨゴレを防ぐポイントです。

しみの対処方法

浴衣を着ているときにヨゴレをつけてしまったら、その場ですばやく対処しておくと家に帰ってから洗ってもたいてい目立たなくなります。

うっかりヨゴレをつけてしまったら、乾いた布を浴衣の裏側から当てて、かたく絞ったおしぼりやハンカチでヨゴレをたたくようにして、裏側に当てた布にヨゴレを移し取ります。

濡らしたハンカチを変えたり、当てている布の場所をかえて何回か繰り返すと汚れは目立たなくなると思います。家に帰ってから、薄めた中性洗剤で洗っておくのがおすすめです。このとき、あまり強くこすったり絞ったりせず、押し洗いするようにしてください。

浴衣の収納方法

「ゆかた」の保存について

浴衣を脱いだら皆さんはどうやって浴衣をしまっていますか? 浴衣は簡単に洗うことのできるものですが、汚れていたいときは洗わずにしまっている人も多いと思います。

浴衣は脱いだらしわやシミがないかどうかをチェックするためにも、一度大きめで太目のハンガーか衣文かけにかけておきます。このとき、長時間つるしておくと縫い目が崩れてしまうのが浴衣の特徴なので浴衣を脱いだ後浴衣から自分の体温が抜けたころを目安にたたんでしまうにしてください。

また、浴衣は直接肌着の上から着る人も多いと思います。半襟や足袋、腰紐などは洗濯機で簡単に洗えるので洗濯ネットを利用して選択するのがおすすめです。

浴衣のたたみ方

浴衣にヨゴレやシミがなかった場合には、浴衣をハンガーにかけたままにせずたたんで収納します。浴衣をハンガーなどにかけたままにしておくと、縫い目が崩れてきてしまい浴衣が普通に切れなくなってしまいます。

また、浴衣のしわをできるだけ抑えるたたみ方としては「夜着たたみ」「本だたみ」といった着物と同じたたみ方をしてしまっておくのがおすすめです。

浴衣を着るときに使った帯や腰紐もヨゴレやシミ、シワがないかをしっかりチェックしておいてください。腰紐がしわくちゃになってしまっている場合には、洗濯した後で当て布をしてアイロンをかけるかスチーム機能をりようしてアイロンがけをするとシワが落ちますよ。


 

ページの上に移動




ホーム | 浴衣を着よう! | 浴衣の着こなし浴衣とあわせる浴衣の小物リンク集

copyright (c) 2013 浴衣のココロ All Rights Reserved.